2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


http://www.cbc.ca/arts/music/story/2006/12/22/velvet-auction.html?ref=rss 
ニューヨークのフリーマーケットで75セント(約87円)で購入したLPレコードが、ネットオークションで約20万倍の約15万5000ドル(約1800万円)で落札され、米国で話題を呼んでいる。

 AP通信などによると、このLPは、米ロック歌手ルー・リードが結成したバンドのデビュー・アルバム「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」(1967年)のテスト段階のレコード(アセテート盤)。

 出品者は、カナダ・モントリオール在住のレコード収集家ウォーレン・ヒルさん。4年前、ニューヨークのフリーマーケットでこのLPを75セントで買った。これを米オレゴン州でレコード店を経営する友人に見てもらったところ、市販のLPと収録曲の曲順やアレンジが異なっており、66年4月にニューヨークのスタジオで作られた“テスト盤”で2枚しか現存しないことが分かったという。

 このため、先月28日に世界最大のネット・オークションeBayに出品したところ、大変な入札合戦の末、15万5401ドルで落札された。落札者がどういう人物かは分かっていないという。


う〜ん。内容が気になります。
これ」の
「Ultimate Mono & Acetates Album」とはまた違うものなのかなぁ。
っていうかファーストだけで「これほど」種類があるんですけど…。


スポンサーサイト

  • 20:26
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


comment